メルセデス ベンツ C200 4MATIC Cクラスに待望の2000ccの4WDが追加になった件


お越し頂きありがとうございます。

常日頃メルセデスベンツを販売しながら

思う事や新型の情報などを

アップしていきたいと思います。

よろしくお付き合い下さい。

〈スポンサーリンク〉


Cクラスに待望の2リッター4WD追加

長野県で車を売っていこうとすると、言い方を変えて

メルセデスベンツを売ろう!!とすると

案外付いてまわるネガティブな問題、

それはFR(後輪駆動)であるという事です。

雪道に弱いという昔からのイメージなんですが…

それは今売れ筋でイケイケ!のCクラスでも

当てはまりました。4WDの設定は確かに有りましたが

C43というV6 3000cc ツインターボという

化け物じみた車両となってしまいます。

昔からのメルセデスユーザー様ですとFRでも

案外すんなり行く案件でも、そこが引っかかって

立ち行かなくなる事も多々…(^^;

併設するAudiにはクアトロシステムという

4WDではテッパン!!的な車両が目白押しで

苦戦を強いられる事も…(ㆀ˘・з・˘)

そこに今回救世主が現れました!!

2000cc 4WD!

この質感、デザイン、価格。

そして右ハンドル!!

他社と張り合うというか

郡抜きっ!!って思いましたよ。
今回、セダンとステーションワゴンに追加です。

まるっきり外見は違いに気付く要素は

1点のみです。          
それは、右リヤに貼られた

4MATIC のエンブレムのみです。
4WDでも荷室の容量も変わりませんし
フロントマスクも変わりません。     
あ、センターキャップの色が変わった!!

でも相変わらずこのAMGホイールの

デザインはかっこいいなぁ…(●´ω`●)
そして今回の4MATICのお値段ですが

ステーションワゴンがグレードで分けるだけで

面倒なオプション設定が無く解り易いです。

ベーシックなアバンギャルドが ¥5,610,000円。

AMGライン付のスポーツ(写真の黒いグレードです)

が¥6,340,000円。

そこに本革シートの付いたグレード

が¥6,730,000円です。

セダンについては似ていますが

オプションを1点ずつ足していく感じ

ですがステーションワゴンよりは若干

割安です。

いずれにしても室内の質感や仕立て、

走った時の安心感や安定感、

五感で感じて頂ければと。

暖かくなってまいりました。

ちょっとメルセデスまで

試乗にお出掛けになりませんか?
〈スポンサーリンク〉


最近ブログ用の写真を社内で

バシバシ撮ってるんですが

メルセデスの営業がそんなに

モノ珍しそうにベンツの写真撮って!?

どうしちゃったの?

って白い目で見られます…(^^;

下のバナーをポチっとお願い致します。

明日への活力…(^^;
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村


「メルセデス ベンツ C200 4MATIC Cクラスに待望の2000ccの4WDが追加になった件」への3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です