AMG最高峰エンジンV12搭載の SL65が来ました!という件。


お越し頂きありがとうございます。

常日頃メルセデスベンツを販売しながら

思う事や新型の情報などを

アップしていきたいと思います。

よろしくお付き合い下さい。

〈スポンサーリンク〉


スゴい車来た!!

先日、長野市の本社で

AMGパフォーマンスツアー

が行われたのですが、その際にご用意した車両を

ここ数日かけてご紹介していきたいと思います。

初日の今日は。。。

AMG SL65です!!

ただ有るだけでも派手目な車両に

ヒヤシンスレッドのチョイスが存在感を高めます!


真正面より。

AMGグリルが存在をアピールしてます。  
真横から。オープン状態。

この時期、開けて走ると気持ちいいです。

どれだけカッ飛ばしても風が中に巻き込まない

工夫がされています。


そして内装。

designo(デジーノ)と呼ばれる

AMGグレード専用の本革のあしらいです。

ライトブラウンが赤いボディにマッチしています。

後より。SLってこうでしょ?

っていううしろ姿でございます!!

そして65のエンブレムがまぶしい。。

今回の車両

AMG SL65 !!AMGの最高峰の

V12 6000ccターボを搭載です。

エンジンスペックとしては

630 / 4800~5400 PS / rpm 馬力

102.0 / 2300〜4300 kg.m / rpm トルク

長さ / 幅 / 高さ
4640 / 1877 / 1308mm

車両本体額 33,830,000円で

オプションは無しという車両です。

6000ccとかトルクで100キロ越えてたりとか

もう通常の感覚が麻痺してしまう様な

しびれる車です。エグゾーストも

63とはまた違う、ドロドロというか

低音の何とも言えない音を出しています。

私自身もええ物見せてもろた!って感じです。

また明日、残りの車をご紹介致します。

お楽しみに!!

〈スポンサーリンク〉




「AMG最高峰エンジンV12搭載の SL65が来ました!という件。」への3件のフィードバック

コメントを残す