「メルセデスベンツ」カテゴリーアーカイブ

本日はリースで購入のいいトコ、悪いトコをおさらいしてみます!という件。


お越し頂きありがとうございます。

常日頃メルセデスベンツを販売しながら

思う事や新型の情報などを

アップしていきたいと思います。

よろしくお付き合い下さい。

〈スポンサーリンク〉


リース契約の良し悪し。

クレジット?リース?どっちの車の買い方が

得なのか教えますよ!という件。

あと、車の購入、33.3%、でピン!と来た方は

ご覧にならなくも大丈夫ですよ!という件。

でご案内致しましたが

本日はリースについて。。

いいトコ、悪い?トコを

ご紹介していきたいと思います。

先日の例題より。

Sクラスを総額1000万円で販売したと

先日と同様に仮定します。

5年のリース契約 60回払い

金利2.5%(現在のキャンペーン金利)

残価を20%=200万円とした場合

月々税込み146,124円となります。

クレジットの場合ここから減価償却の

計算をしないと経費が分からなかったのですが

リースの場合、146,124円がそのまま経費

となります。難しい計算は必要ないので

経費処理が楽ですよね!

これがリースのいい所の、経費がフラットで

把握しやすいという事です。

他には??

自動車税は元より月の支払いの中に含まれていますが、

自動車保険もリースに含める事が出来る事です!

もちろん各々の経費を単独でも処理は出来ますが、

1本化出来れば尚よしという事ですね。

でもゆっくり。

3年で早期に70%も経費化できる

減価償却プランと比べるとやはり

落ち幅が少ないんですよね、リースって。

特に1年目なんか倍違いますからね。。

波がないのはいいけども、良し悪しでしょうか?

でも安定して経費化できるので

健全な経営に努める事が出来ますね。

1番大きいのは?

これも先日お伝えしてしまったのですが、

資産計上がいらないんです!!

1000万円のベンツをクレジットや現金で

購入すると、1000万のベンツ来たよ!や

1000万円が会社の金庫から減ったよ!

ないしは1000万円借金したよ!という

情報を決算書に記載しないといけないんです!

それに比べるとリースの場合。

月々146,124円で車借りてます!

だけの記載でいいんです。

最終払い込む金額は一緒なのに

なんか違いますよね?

それは融資する銀行さんも一緒。

この会社えらい借金してんな!?

と月々14万円ちょっとで車借りてんな…

では大きく違いますからね!?

〈スポンサーリンク〉