「ステーションワゴン」カテゴリーアーカイブ

AMG C63Sステーションワゴン AMGパフォーマンスツアー第3弾ですよ!という件。


お越し頂きありがとうございます。

常日頃メルセデスベンツを販売しながら

思う事や新型の情報などを

アップしていきたいと思います。

よろしくお付き合い下さい。

〈スポンサーリンク〉


AMGパフォーマンスツアー第3弾

好評!?かどうかは分かりませんが、

AMGパフォーマンスツアーの記事、

第1弾が AMG SL65

第2弾が AMG GLC43クーペ

と続いてきましたが、本日第3弾でございます。

AMG C63Sステーションワゴンです!!

現行のモデルは205型と呼ばれているのですが、

205のAMG63よりエンジンを載せ替えてきました。

C63って5500ccターボを採用していたのですが

V8 4000ccターボに世代交代!?です。

ダウンサイジングの波がいよいよ

AMGモデルにも来たか…って感じですが

どっこい、超パワフルなんですよ!?

V型エンジンのセンターの谷の部分に

タービンを搭載した事でバランスが

とてもいいです。


今回のツアーはヒヤシンスレッド率高かったですね。。

目立つ!という意味合いだと非常に有効ですね

例の如くグリルがAMGを物語っています。
AMGだから!というバキバキ感もなく

すっきりとしたお姿です!!

まぁ専用のホイールとマフラーが若干目立つ位!?

その63Sの専用ホイールですが、

マットブラックペイントのAMGクロススポークです。

シブいですよね!!

ただ毎日拭かないと汚れ目立って

どうしようもないです:(;゙゚’ω゚’):

綺麗好きな方!乗ってください!!

今回の車両ですが…

AMG C63Sステーションワゴンですが

先程お伝えした様に4000ccターボです。

C63とC63Sという2種類の63グレードが

存在するのですが、本日の63Sは

C63のエンジンをよりハイパワーにした

グレードだと思って下さい。

エンジンスペックとしては

510 / 5500~6250 PS / rpm 馬力

(ちなみにC63は 476 PS )

71.4 / 1750〜4500 kg.m / rpm トルク

(同様にC63は 66.3 kg.m)

長さ / 幅 / 高さ
4770 / 1840 / 1445mm

車両本体額 14,230,000円で

オプション無しという車両です。

(参考にC63は 12,910,000円です。)

まぁどちらにしても夢の様な車ですね!!

明日でこのシリーズ最後のご紹介となります。

何が出るかな!?お楽しみに!!

〈スポンサーリンク〉