節税!?全然効果ないじゃん!!


お越し頂きありがとうございます。

常日頃メルセデスベンツを販売しながら

思う事や新型の情報などを

アップしていきたいと思います。

本日もよろしくお付き合い下さい。

〈スポンサーリンク〉


さて今日のお話ですが、、

特に何も…(^^;

終わり!

って訳にもいかないので。

本日いらっしゃった2人の会社代表者様の話。

1人目のお客様

1人目は若い方です。年齢を伺うと27歳との事。

先日お越し頂いたのですが、初めは

ひやかし!?と思うほど若く、ラフな感じ。

ただ話をしていくうちに、

こりゃ、ただモンじゃないな…(^^;と。

まさか会社回してるとは思いませんでしたが…

しっかり代表者!!!

見積りしてヒヤリングした内容から

一旦リースの方がいいかな?と思い

提案を差し上げました。

それを踏まえて…

私 : そうは言ってもどうやって

落とす御予定でした?

の質問に即答でしたね。

お客様 : 現金で償却じゃダメですか?

の返事。え?27歳っすよね???

お客様 : 確かにリースも魅力的なんすけどねぇ

オフバラだし、、

資産計上がいらないって事です

おいおい、益々年齢詐称疑惑だよ、、

私 : でも現金で一気に出さないでそれは

事業に充てましょうよ?

クレジットでも償却取れますしね

残価型クレジットなら低金利です!

ツーカーって感じで結論。

残価の設定もズレる事なく

ピタリと私の提案と合っていて…

若いのにすごく勉強されてるな…

と感心してしまいました。

2人目のお客様

2代目社長の40代後半のお客様でした。

色々ヒヤリング!

現在の車両の支払い額…

いくらだっけ(^^;?

月の損金はどれくらいを?

の質問に損金ってなんですか?

って逆に聞かれてしまいました(^^;

えーと、ひと月の御経費です…

と言ってもピンと来なかったらしく…

なんだかグズグズ…((((;゚Д゚)))))))

7年目の車両を再リースも

検討しているが…って

仰ってました…

大きい会社ですよ?

利益出てるみたいだし…

何がしたいのか。

税理士先生と良ーく話して下さい!

って試乗してお帰り頂きました。

もう経費としては成り立たない…

よね…

もっと良い提案が出来る様になりたい。

おしまいに

お客様の状況、タイミングで

ご提案の内容って変わるんですよね…

その都度ベストな提案したいし!

でも自分がどれだけ税金払ってるとか…

どれくらい節税したい!

とかある程度は知ってて欲しいな…と。

何だか今日は疲れました。

でも税理士先生に100%お任せ!

って代表者様結構いらっしゃいます!

ホント大丈夫ですか?

お時間有ったらお越し下さい。

車の良し悪し、

好き嫌い!だけでの判断では…です。

〈スポンサーリンク〉